若葉(わかば)図書館のページ

このページの目次
若葉図書館の運営目標と特色   ◆お知らせ   ◆テーマ展示   ◆おはなし会


■あなたの知りたいがそこにある
 地域の「学び」と「交流」の場 「顔の見える図書館運営」を目指します!

 若葉図書館では、地域の皆さまのニーズに合わせた細やかなサービス提供のため、特に利用の多い子育て世代や高齢者に向け、「子育て支援コーナー」(妊娠、出産、乳幼児教育のご参考に)、「大活字コーナー」(大きな文字で快適な読書を)、「時代小説文庫コーナー」(往年の名作、人気シリーズを多数所蔵)など、関連図書の棚を設置しています。
 また、子どもたちの調べものに役立つ「調べものコーナー」や、日々新しい情報が更新される子ども用オンライン百科事典 「ポプラディアネット」(外部リンク・別ウィンドウで開きます)が利用できる端末の設置など、調べ学習の推進にも力を入れています。
子育て支援コーナの写真 「子育て支援コーナー」

スタッフ一同、皆さまのご来館をお待ちしています!


外観写真
1階が図書館、2階は学習等共用施設「若葉会館」です。
  外観写真
児童コーナーの壁面を利用して、子どもたちの自作の
イラストを飾るなど、参加型の展示を行っています。

お知らせ

■若葉図書館特別展示「科学道100冊フェア」からのおすすめ本を紹介します!
「科学道」の画像   若葉図書館は、「理化学研究所」「編集工学研究所」と全国書店・図書館の協同プロジェクト、科学振興企画展示「科学道100冊フェア」(別ウィンドウで開きます)に参加しました。(館内展示期間:7月25日〜8月27日)

  展示期間は終了しましたが「科学道100冊:KeyBook」のなかから、スタッフのイチオシ本を厳選して紹介します。図書館員の「おすすめ本&CD」ページ若葉図書館特別展示:「科学道100冊フェア」からおすすめ本をお届けしますにまとめましたので、下記のリンクからぜひご覧ください。

★ 若葉図書館特別展示:「科学道100冊フェア」からおすすめ本をお届けします

開催中のテーマ展示

テーマ展示
明治150年 光と影の群像
2月27日(火曜)〜3月25日(日曜)
今年は明治元年からちょうど150年。
文明開化の波のなかで、
様々な夢や挫折が交わる近代日本の黎明期、
「明治」という時代は、
今も人々の想像を豊かにかき立てます。
「明治に生きた人々の群像」をテーマに、
幕末の動乱や明治維新、
明治日本の歩みにまつわる様々な本を
展示しています。


一般コーナー展示書架の写真
YAテーマ展示書架の写真
YAテーマ展示
思いよ届け
1月23日(火曜)〜3月25日(日曜)
バレンタイン・ホワイトデーの
季節がやってきました。
手作りスイーツを作って
気持ちを伝えてみませんか?
チョコレートやクッキー、
マシュマロなどのレシピ本や、
キュンとする恋愛小説を展示しています。
あなたの思いが届きますように!
ぜひ、ご覧ください。
児童コーナー展示
もりのどうぶつたち、でておいで!
2月27日(火曜)〜3月25日(日曜)
暖かな春が近づいてきました。
寒い冬に眠っていた
森の動物たちも目を覚まし、
元気に活動を始める季節です。
本の世界ではたくさんの動物たちが
ひと足先に活躍中!
どんな動物たちと出会えるでしょう、
ぜひお手に取ってみてください。
児童コーナー展示書架の写真

<その他の展示>

◇ 児童向け展示「はるうらら」
期間 1月23日(火曜)〜3月25日(日曜)

↑このページの先頭へ

おはなし会

ボランティアのみなさまのご協力をいただいて、乳幼児向け、4歳以上向けのおはなし会を開催しています。
素敵な絵本やおはなしに出会える、楽しいひととき!
ぜひお出かけください。

◇ 乳幼児向けおはなし会 「おはなしぴよぴよ」
毎月第二水曜日 午前10時15分から、11時15分から(2回開催 各20分)
◇ 4歳以上向けのおはなし会 「おはなしぽっぽ」
毎月第二日曜日 午前11時から11時30分まで
◇ 4歳以上向けのおはなし会 「おはなしみつけた」
毎週水曜日 午後3時から3時30分まで

おはなし会の開催日時は、イベント情報のページをご覧ください!

↑このページの先頭へ