パスファインダー No,012 「源氏物語について調べる」

平成28年7月31日作成 立川市錦図書館

このページの目次
1、テーマについて考えよう  2、キーワードをもとに調べてみよう 
3、立川市以外の図書館でも探してみよう  4、インターネットを使って調べてみよう 
5、研究機関や関連施設を探してみよう 6、困ったときは 


1、テーマについて考えよう

 源氏物語とは、紫式部が作った平安中期の長編物語です。宮廷生活を中心として平安前・中期の世相を描写し、全編を54帖に分けています。
 『源氏物語』について考えた時、どのような言葉が連想できるか考えてみましょう。連想した言葉が、資料・情報への手がかりとなります。

例: 紫式部、光源氏、紫の上、桐壺、平安時代、平安貴族、古典文学、源氏絵巻など

 『源氏物語』について、言葉の意味やテーマの意味が不明確な場合は「キーワード」を手がかりに百科事典、用語事典で調べてみましょう。


2、キーワードをもとに調べてみよう

 連想したキーワードをもとに、立川市図書館の蔵書を検索してみましょう。
 館内にある利用者端末(OPAC)や、図書館ホームページ(WEB-OPAC)を使って、蔵書を調べることができます。
 正確な書名や著者名がわからなくても、キーワードで検索することができます。検索した情報の中から、「所蔵状況」と「請求記号」をメモしておきましょう。調べた「請求記号」から、同じジャンルの本を調べることもできます。

立川市図書館「詳細検索」のページ (別ウィンドウで開きます)
立川市ホームページから、立川市図書館資料検索・検索画面でアクセスできます
 (以上のリンクも全て別ウィンドウで開きます)

立川市所蔵の資料を一部ご紹介いたします。

種別資料情報請求記号
図書 『新編日本古典文学全集 20〜25  源氏物語 1〜6』
小学館/出版   1994年3月発行
 918
図書 『見る・知る・読む源氏物語』 中野幸一/著
勉誠出版/出版 2013年8月発行
 913.36
図書 『図説源氏物語(ふくろうの本)』 石井正己/著
河出書房新社/出版  2004年10月発行
 913.36
図書 『じっくり見たい「源氏物語絵巻」』 佐野みどり/著
小学館/出版 2000年2月発行
 721.2
図書 『源氏物語絵巻-華麗なる光源氏の生涯と姫君たちの織り成すドラマ-』 新人物往来社/編
新人物往来社/出版 2011年4月発行
 721.2
図書 『平安大事典-ビジュアルワイド図解でわかる「源氏物語」の世界-』 倉田実/編
朝日新聞出版/出版 2015年4月発行
 210.36

 図書館の本には、分類番号や請求記号というものが付いています。これは本のテーマ毎に割り振られているため、同じ数字の棚に同じような種類の本が並んでいることになります。

請求記号テーマ(一般件名)
913.36 源氏物語
913.3 古典文学(平安時代)
210.36 平安時代
721.2 絵巻物


3、立川市以外の図書館でも探してみよう

 立川市図書館が所蔵していない資料や文献を探す場合は、以下のような方法で調べることができます。

↑このページの先頭へ

4、インターネットを使って調べてみよう

 インターネットを使えば簡単に最新の情報を得ることができますが、ありとあらゆる情報が発信されているため、入手した情報の信憑性を確認することが必要になります。また、インターネットに書いてあることは、いつのまにか違う情報に書きかえられていることがあります。インターネットで調べものをしたときは、そのホームページのアドレスと、それを見たときの日づけを書いておきましょう。以上の点を踏まえて、テーマに関連するウェブサイトをご紹介します。(2016年7月10日現在)

5、研究機関や関連施設を探してみよう

 以下に取り上げる研究機関・関連施設はほんの一例です。ご参考にしてください。

6、困ったときは

 その他、資料探しでわからないことがありましたら、お気軽にカウンターまたは、お近くの図書館スタッフまでお声かけください。

↑このページの先頭へ