パスファインダー No,006 「落語について調べる」

平成27年1月8日作成 立川市幸図書館

このページの目次
1、テーマについて考えよう  2、キーワードをもとに調べてみよう 
3、立川市以外の図書館でも探してみよう  4、インターネットを使って調べてみよう 
5、研究機関や関連施設を探してみよう 6、イベント情報を探してみよう  7、困ったときは


1、テーマについて考えよう

 『落語』について考えた時、どのような言葉が連想できるか考えてみましょう。連想した言葉が、資料・情報への手がかりとなります。

 例:寄席 伝統芸能 噺家 江戸落語 上方落語 笑点 二つ目 真打 などなど

 『落語』について、言葉の意味やテーマの意味が不明確な場合は「キーワード」を手がかりに百科事典、用語事典で調べてみましょう。


2、キーワードをもとに調べてみよう

 連想したキーワードをもとに、立川市図書館の蔵書を検索してみましょう。
 館内にある利用者端末(OPAC)や、図書館ホームページ(WEB-OPAC)を使って、蔵書を調べることができます。
 正確な書名や著者名がわからなくても、キーワードで検索することができます。検索した情報の中から、「所蔵状況」と「請求記号」をメモしておきましょう。調べた「請求記号」から、同じジャンルの本を調べることもできます。

立川市所蔵の資料を一部ご紹介いたします。
種別資料情報請求記号
図書 『図解落語の歴史』 山本進/著 
 河出書房新社/出版  2006年5月発行
 779.1
図書 『落語日和』 落語日和編集委員会/編 
 山川出版/出版  2014年10月発行
 779.1
図書 『落語名作200席』上下巻 京須偕充/著 
 KADOKAWA/出版  2014年3月発行
 L779.1
図書 『落語事典』 東大落語会/編 
 青蛙房/出版  1969年4月発行
 R779

 図書館の本には、分類番号や請求記号というものが付いています。これは本のテーマ毎に割り振られているため、同じ数字の棚に同じような種類の本が並んでいることになります。

請求記号テーマ(一般件名)
779.1落語
779.1落語家


3、立川市以外の図書館でも探してみよう

 立川市図書館が所蔵していない資料や文献を探す場合は、以下のような方法で調べることができます。

↑このページの先頭へ

4、インターネットを使って調べてみよう

 インターネットを使えば簡単に最新の情報を得ることができますが、ありとあらゆる情報が発信されているため、入手した情報の信憑性を確認することが必要になります。また、インターネットに書いてあることは、いつのまにか違う情報に書きかえられていることがあります。インターネットで調べものをしたときは、そのホームページのアドレスと、それを見たときの日づけを書いておきましょう。以上の点を踏まえて、テーマに関連するウェブサイトをご紹介します。(2015年1月5日現在)


5、研究機関や関連施設を探してみよう

 以下に取り上げる研究機関・関連施設はほんの一例です。ご参考にしてください。

6、イベント情報を探してみよう


7、困ったときは

 その他、資料探しでわからないことがありましたら、お気軽にカウンターまたは、お近くの図書館スタッフまでお声かけください。

↑このページの先頭へ