幸・西砂・高松・錦・若葉図書館の特色ある事業のご紹介

  幸・西砂・高松・錦・若葉図書館では、立川市第2次図書館基本計画の基本理念である「地域の情報拠点として、くらしに役立つ身近な図書館」の実現に向けて、様々な事業を展開しています。
  このページでは、5館の創意工夫による事業の一部をご紹介します。

※詳しい内容は、各項目からリンクしているページでご覧いただけます。


地域に根ざした図書館を目指す事業

  立川市図書館基本計画の目標であった「地域の活性化を促す図書館」「市民参画により成長する図書館」、第2次図書館基本計画の「総論」で述べられている「『人の力』を生かして、まちのいろいろな情報を『つなぐ図書館』」を踏まえ、地域のみなさまと共に歩む図書館づくりを進めています。

◆ 立川市立立川第四中学校による企画展示 「四中生のおすすめ!BOOK」
幸図書館の企画展示にそれぞれ自分のおすすめ本のポップを作成、飾りつけも行っています。
★平成25年11月の展示内容の紹介ページ
◆ 立川市立立川第六中学校による企画展示 「ようこそ科学の世界へ 意外とおもしろい科学の本」
サイエンス部とパソコン部の生徒のみなさんが、幸図書館の展示に参加してくれました。 それぞれ自分のおすすめ本のポップを作成、書架の飾りも準備しました。
★平成24年11月の展示内容の紹介ページ
◆ 幸図書館「子育て支援コーナー」
子育て世代の利用が多い幸図書館で、地域の皆さまに役立つ子育て関連情報をワンストップで提供しています。

図書館を使った「調べ学習」の推進

日々の暮らしの中の疑問や困ったことの解決に、図書館資料や図書館で得られる情報が役に立ちます。子どもたちの自ら調べる力も育む「図書館を使った調べ学習」の推進に力を入れています。

◆ 国立国語研究所出前授業「めざせ、ことば博士! みんなの方言をしらべてみよう」
西砂図書館:平成27年7月31日実施
国立国語研究所のご協力をいただき実施した、小学生向けのワークショップ。地域の関係機関との連携も深めています。
◆ 図書館を使った「調べ学習」推進の取り組み
子どもから大人まで、多くのみなさまの調べものに図書館を役立ててもらうために行っている、様々な取り組みをご紹介します。

↑このページの先頭へ

年間事業報告書

各館の運営状況や実績について、毎年度ごとに立川市に報告しています。

◆ 立川市指定管理者運営図書館(幸、西砂、高松、錦、若葉)平成28年度事業報告書(PDFファイル:1.9メガバイト)
市民団体と協働した地域学習講座、幅広い世代が一緒にゲームで立川のまちづくりを楽しむイベントなど新たな事業に取り組みました。
◆ 立川市指定管理者運営図書館(幸、西砂、高松、錦、若葉)平成27年度事業報告書(PDFファイル:2.1メガバイト)
地域に密着した図書館運営、子どもから大人まで幅広い世代の「学び」を支援するサービスの充実に力を入れました。
◆ 立川市指定管理者運営図書館 平成26年度事業報告書(PDFファイル:2メガバイト)
子どもたちの調べ学習の支援や、地域の皆さまとの交流を深める行事などに5館それぞれが工夫して取り組みました。
◆ 立川市指定管理者運営図書館 平成25年度事業報告書(PDFファイル:1.7メガバイト)
幸図書館・錦図書館に加えて、平成25年4月から新たに西砂、高松、若葉の3館も運営。 地域の皆さまに親しんでいただける図書館を目指し、館内を整備したり行事を実施したりして、利用促進を図りました。
◆ 立川市幸図書館・錦図書館 平成24年度事業報告書(PDFファイル:423キロバイト)
平成24年度は、「夏休み宿題・自由研究スタートダッシュ週間!」を開催し、 スタンプラリーを実施するなどして子どもたちの調べ学習の支援に特に力をいれました。
◆ 立川市幸図書館・錦図書館 平成23年度事業報告書(PDFファイル:398キロバイト)
平成23年度は、両館で調べ学習のコーナーを拡充したり、 近隣にある商店等の広告を掲載したオリジナルグッズを作成したりしました。

利用者満足度調査

5館で「利用者満足度調査」を行い、利用者のみなさまの声を反映した図書館づくりに努めています。

◆ 平成28年度 利用者満足度調査 結果概要
調査期間:平成29年1月24日〜2月5日
◆ 平成27年度 利用者満足度調査 結果概要
調査期間:平成28年1月26日〜2月7日
◆ 平成26年度 利用者満足度調査 結果概要
調査期間:平成27年1月27日〜2月8日
◆ 平成25年度 利用者満足度調査 結果概要
調査期間:平成26年2月25日〜3月9日

↑このページの先頭へ